債務整理のデメリットって?

債務整理にデメリットはある?

債務整理のデメリットについて

 

 

債務整理は、これまでかかえてきた膨大な借金が大幅に減額されたり、ゼロになったりするので、生活を立て直せる有益な制度です。

 

ですが、次に挙げるようなデメリットも考えられます。

 

 

債務整理にデメリットはある?ブラックリストに載ってしまう

 

新しくクレジットカードが作れなくなったり、ローンが組めなくなったりします

 

  • 任意整理の場合は、金融機関に認めてもらわないと適用されない
  • 過払い金返還請求の場合は、適正な利率で借りていて、過払い利息がない場合は返還されない
  • 個人民事再生の場合は、住宅ローンの分は減額にならず、3年間の返済が必須となる
  • 自己破産の場合は、住宅などの大きな資産を失うことになります。また、就職する上で制約を受ける場合があります。